シロアリ駆除対策ならシロアリ.PRO
羽アリ・羽蟻が発生したら   シロアリの種類・生態・写真
               
シロアリ被害発見、駆除が難しい断熱材 宝塚市の現場

シロアリに食べられた根太シロアリに食べられた断熱材


兵庫県宝塚市で撮影したシロアリ被害です。
床板の下に取り付けた断熱材と根太材木にシロアリが被害を及ぼしています。
床下から見ても発見しにくいので、シロアリ駆除作業も難しいものになります。
断熱材を外して、初めてシロアリ被害を確認できる事も珍しくありません。


近年建築される木造住宅は高気密、高断熱仕様になっています。
その為外気温の影響を受けにくく、以前の家に比べて夏はより涼しく、冬は暖かくなっています。
そこに暮らす人にとっては、大変良い環境です。
しかしその環境は、シロアリにとってもすごしやすいのです。


断熱材には大きく分けて二種類あります。
●繊維系断熱材 
 グラスウール(短いガラス繊維でできた、綿状の素材)
 ロックウール(人造鉱物繊維)
●発泡系断熱材
 発泡スチロール(合成樹脂を発泡状に成形されたもの)  
 ウレタンフォーム(ポリウレタン樹脂)


こちらの家は発泡スチロールを断熱材として床板下全面に使用されていました。
地面から延びるシロアリ蟻道は2本確認できましたが、両方とも断熱材の隙間に続いています。
それから先は床下からも床上からも見ることはできません。


断熱材を数箇所カッターナイフで切り取りながら調査をすると、広範囲に被害が拡大していました。
シロアリを駆除する目的だけであれば、地面と基礎と断熱材の一部に薬剤処理をすればいいです。
しかし現在の被害程度確認と、早急に完全撲滅する為に切り取り調査を行いました。


シロアリは発泡スチロールを食べて栄養補給しているのではありません。
保温性があり暖かく、適度にやわらかいので、かじるために集まっているのです。
すぐ横においしい材木があるので、シロアリにとって天国のような場所です。


その天国の場所があるから、人が暮らしやすい家ができています。


人とシロアリの共存でしょうか。



日時:2014年2月28日 20:39

白アリ 白蟻 白あり しろあり等色々な書かれ方をしますが、固有名詞以外シロアリに統一しています。

兵庫県.大阪府.京都府.奈良県のシロアリ駆除・シロアリ予防・害虫駆除対策なら当社へお任せ下さい。

ダイヤル0120-717-648   無料床下調査お申し込み

シロアリ駆除営業エリア

兵庫県

川西・猪名川・伊丹・宝塚・尼崎・西宮・芦屋・三田・篠山・神戸・明石・稲美・播磨・加古川・高砂・三木・小野・加西・加東・西脇・丹波

 

大阪府

能勢・豊能・池田・箕面・豊中・吹田・茨木・高槻・島本・大阪・摂津・守口・門真・寝屋川・枚方・交野・四條畷・大東・東大阪・八尾・松原・藤井寺・柏原・羽曳野・堺・大阪狭山

 

京都府

京都・亀岡・南丹・京丹波・長岡京・向日・大山崎・八幡・京田辺・久御山・城陽・精華・井手・宇治

 

奈良県

奈良・生駒・平群・三郷・王寺・斑鳩・香芝・上牧・河合・大和郡山・安堵・川西・天理・広陵・三宅・大和高田・葛城・田原本