羽アリ発生の瞬間

ヤマトシロアリの羽アリ発生自分で羽を落とします


ヤマトシロアリの羽アリ発生の瞬間を撮影しました。


シロアリ駆除工事を行っていた兵庫県宝塚市のお宅です。
駆除工事のきっかけは羽アリ発生したのではなく、玄関の柱に初期のシロアリ被害があった為でした。


薬剤処理の前準備をしていると、和室から羽の生えた虫が出てきたから見てほしいと奥様が言われました。
見に行くと、窓サッシの隙間から羽アリがまさに飛び立とうとする瞬間でした。


日時:2015年4月28日 06:07
続きを読む"羽アリ発生の瞬間"

羽アリ発生後のシロアリ駆除処理 京都市

コンクリート土間より発生するヤマトシロアリの羽アリ土間に穿孔後薬剤注入


昨年京都市北区でコンクリート土間より発生したヤマトシロアリの羽アリです。


家の床下やお風呂から発生するケースが多いですが、ここは家の外でした。
いつも行う床下作業ではなく、土間に穴を開け薬剤注入処理でシロアリ駆除を行いました。


4月半ばから5月半ばにかけての羽アリ発生シーズンが始まります。



外部の羽アリ発生と駆除処理 吹田市

建物外部に大量発生した羽アリ犬走りのシロアリ駆除処理


建物外部(犬走り)から大量の羽アリが発生し駆除処理を行いました。
大阪府吹田市の築40年の住宅ですが、今回はじめての現象でした。
建物の床下を調査しましたが、シロアリの生息、被害は一切ありません。
お施主様は高齢で子供もこの家に住まないし、近々解体の考えもあるということで、この場所だけのシロアリ駆除となりました。



羽アリ大量発生 東大阪市

大量発生した羽アリ羽アリとシロアリ


鉄筋コンクリート造一階のバーからヤマトシロアリの羽アリが大量発生しました。


一般的にヤマトシロアリの羽アリは昼間に発生することが多いです。


しかしここはお客様が満員の夜の10時ごろから約2時間ほど出続けた様です。営業どころで無く、お客様にはお帰り頂いたのでした。


なぜ夜間に出たのでしょう。



ヤマトシロアリ 羽アリ発生の瞬間 西宮市

羽アリ発生の瞬間


ヤマトシロアリの羽アリ発生の瞬間です。
兵庫県西宮市築28年住宅の壁隙間からまさに出ようとしていました。


前日100匹以上別の場所から出て、調査にお伺いしてちょうど撮影できました。
ものの30分程度で一斉に出ようとするので、私たちもシーズ時10回見れたら良いほうです。


ヤマトシロアリの羽アリは近畿地方では4月中ごろから5月後半までの間に発生します。



畳下で活動するシロアリ 西宮市

116a.jpg116.jpg


兵庫県西宮市で撮影した畳下に活動するヤマトシロアリです。
畳に穴が開いているのを住民が見つけ調査を依頼されました。


畳を上げてみると床板に無数のシロアリが活発に動いていて、その床下には右写真のように立派な蟻道が作られていました。




ヤマトシロアリと被害 芦屋市

92yamato.jpg92higai.jpg


兵庫県芦屋市で撮影したヤマトシロアリとその被害です。


日本に20種程度のシロアリが生息していますが、イエシロアリと上記で90%以上を占めます。


その中でもヤマトシロアリはほぼ日本全国に生息しており、何処でも見つけることが可能です。


その為それに被害を受ける家屋は正式の数はわからないほど多く、シロアリ駆除件数も比例して大変多いです。


詳しくはシロアリの種類、生態、写真をご覧ください。



基礎パッキン、ベタ基礎のシロアリ 堺市堺区 

72pakkin1.jpg72pakkin2.jpg


大阪府堺市堺区で撮影したベタ基礎、基礎パッキン構造に発生したヤマトシロアリです。


上記構造の家屋にはシロアリは発生しないと思われている方が多いです。
一般人のみならず、建築に携わっている方でもその様な方がおられます。


しかし現実にはシロアリはその様な構造も諸共せず活発に活動しています。



床上を歩くシロアリ 川西市 

71siroari.jpg71gidou.jpg


兵庫県川西市で撮影した床上を歩くシロアリです。
シロアリが生息するのは床下だけではありません。
畳に穴が開いていると連絡を受け、上げると活発に歩き回っていました。



羽アリ大量発生 神戸市灘区

59haari1.jpg59haari.jpg


今日は4月11日ですが、あと半月ほどでヤマトシロアリの羽アリが発生する時期になります。
掲載している写真は、昨年4月下旬に兵庫県神戸市の住宅で撮影しました。


左写真の様に真っ黒になるほどの大量発生でした。
あまりにも大量だったので、見慣れている私たちでも一瞬立ち止まりました。
床下調査後、被害と侵入経路を確認しシロアリ駆除処理を行いました。



腹黒いシロアリ 亀岡市

harakuro.jpg


京都府亀岡市のシロアリ駆除現場で撮影しました。
腹が黒いシロアリです。
突然ですが彼らは綺麗好きか、そうでないかどちらでしょう。


材木の劣化要因の中で大きなものは、シロアリによる食害と木材腐朽(腐れ)があります。
通常腐朽してなくて彼らが食べただけの木の表面はツルッとして綺麗です。
しかし腐朽が伴った場合、こげ茶かどす黒くなり、食べた箇所も汚く見えます。


そのため一般の方が見た場合、食害とは気づかず単に腐っているだけと思われます。
腐れを伴った木を食べた場合、お腹は黒っぽくなります。



畳を食べるイエシロアリ 神戸市垂水区

ieshiro1.jpg


兵庫県神戸市垂水区で撮影しました。
畳を食べているイエシロアリです。


畳の上に敷いていた絨毯をめくって住民はビックリ。
隠れていた一面が真っ白に見えるほど、シロアリで埋め尽くされていたそうです。


調査にお伺いした日、応急処置でその箇所のシロアリ駆除を行いました。
そこは床下がない土間構造で、コンクリートの上に直接畳を敷いていました。



蟻道の中のシロアリ 伊丹市

yamato2.jpg


兵庫県伊丹市築18年の住宅で撮影しました。
蟻道の中を活発に行き来するヤマトシロアリです。


以前にも書きましたが、シロアリの家は土壌、材木は職場、蟻道は通勤道と思ってください。
活発に行き来するということは、職場である土台、大引け等の材木に多くのシロアリが通勤しているということです。


調査してみると蟻道の先の土台は補強の必要はありませんが、かなりの被害になっていました。
シロアリの生息年数と活動数に比例して被害が大きくなります。



ヤマトシロアリの副女王 京都市下京区

yamtofuku.jpg


京都市下京区築20年家屋でのシロアリ駆除時に見つけました。


写真はすべてヤマトシロアリですが、上から兵隊アリ、職きアリ、一番下が副女王です。
この家の被害は凄まじく、和室の床板、畳まで食害し、床下は蟻道だらけで壮絶なシロアリ駆除作業でした。


普通は蟻道の中には働きアリが多く見つかるのですが、9割以上が兵隊アリという太いものを見つけました。



ヤマトシロアリ 神戸市西区

2yamato1.jpg2dai.jpg


ヤマトシロアリの働きアリです。
兵庫県神戸市西区の築後40年のお宅の調査時に撮影し、その後シロアリ駆除処理を行いました。
風呂場の基礎に蟻道を確認し、少し潰して見るとシロアリが行列をなして進行していました。
右写真は働きアリの拡大写真です。




白アリ 白蟻 白あり しろあり等色々な書かれ方をしますが、固有名詞以外シロアリに統一しています。

兵庫県.大阪府.京都府.奈良県のシロアリ駆除・シロアリ予防・害虫駆除対策なら当社へお任せ下さい。

ダイヤル0120-717-648   無料床下調査お申し込み